【ハンドメイド構想】欲しい「就寝用ナイトキャップ」型紙から作ってます

サクッとシェアしてもらえると、喜びます!

ちょっと前に「就寝用シルクマスク」を作ってから、シルクにハマってるLOCOです^^♪

次のテーマは、「就寝用ナイトキャップ」です。

とはいえ、一般的なシャンプーハットのようなナイトキャップではなく、より機能的なものにしたいと試行錯誤です~

 

ちょっと前から、「就寝用ナイトキャップ」欲しいな~という構想はあったんですよ。

 

 

寝具に髪が擦れないのでツルツルになるっていうので、興味津々で。

シルクの吸湿性・保温性も気になる。

 

何しろ、シルクのマスクを使ってから、喉の傷みと無縁なんです。

このシルクで髪も守れたら、LOCOの髪もイイ感じになるのかな~と、期待の気持ちでいっぱいなのです。

 

 

ちなみに・・・一般的なナイトキャップは、こんな感じでしょうか。

 

これを見た、LOCOの感想としては・・・

 

 

  • 機能自体は悪くないけど、別に被りたくなるビジュアルでは無い・・・かな(ゴメンナサイ)
  • 前髪に寝癖が残りそう
  • 後ろ髪にも寝癖が残りそう
  • サイズ間違ったら肌に跡が残りそう or 寝てる間に脱げそう(サイズ感シビアな印象)
  • せっかくなら、デコルテ部分もいっしょに守れたらいいな~

 

 

こんな感じですかね。

 

でも、多くの人に支持されてるこのナイトキャップの形状ですし、デメリットばかりじゃヒットしてないよね?と、「かぶり方」もかなり調べたのですが・・・でも、自分で作るとなると「う~ん・・・」となっていたんです。

 

 

シルクの生地自体は家にけっこうあって、量には困らないのですが、何しろ「形状」において、もうちょっと、どうにかできるんじゃないかなぁ~と考えていたんですよね。

 

 

かわいい♡ダブルガーゼを表地に使います

やわらかいダブルガーゼも可愛いの買ったので、シルク×ガーゼ両面で作りたいのです。

 

かわいい♡

余ったらマスク作る予定です!

こんな繊細柄のダブルガーゼ、あるんですね~♡

 

 

生地自体はあるとはいえ、シルクもガーゼもお気に入り!

とにかく失敗したくないので、慎重に考えていました。

 

 

今回作る「就寝用ナイトキャップ」構想はこちら

型紙作っては直し、作っては直し~を繰り返しました。

 

LOCOが今回作る「就寝用ナイトキャップ」構想はこちら

 

  • 髪&肌に跡が付かない
  • 髪が必要以上にペタンコ&寝癖が付きづらい
  • デコルテもいっしょにシルクで守る
  • 表地は可愛いダブルガーゼで「かぶりたくなる」キャップに
  • 寝てる時に、首が苦しくない

 

こんな感じですかね~

 

 

使うパーツは、ざっくり3種類。

寸法間違えないように考えたけど、裁断するときはドキドキですね。

ちゃんとできますように・・・!

 

 

全面、同じカラーで作る予定でしたが、アクシデントにより表地が足りなかったので、仕方なくツートンカラーですw

でも、生地かわいいし、まいっかww

 

 

そ~んな感じです。

また進捗ご報告しますね^^♪

 

 

関連記事:手作りマスク!就寝用シルク~ポケット付きまで!

 

 



\LINE登録者さま限定 /プレゼント中

ボリューム”全9,984文字”!

LINE登録者さま限定で、「SNSプレゼント企画の作り方」レポートを、無料でお渡ししています。


LOCOが主にインスタグラムで開催した、手描きスマホカバーのプレ企画をまとめましたので、どうぞこの機会にご覧くださいませ^^♪



ぜひ気軽に、お友達になってくださいね。

ブログ感想も、いただけると喜びます!


友だち追加

https://lin.ee/2CfkwcQ

「ざっくり配信内容」はこちら




今日もお読みいただいて、ありがとうございました。


お帰り前にポチっと応援お願いします♡

1日1回のランキング投票が励みになります♪

次回も楽しんでもらえるブログを更新しますね^^♪

にほんブログ村 美容ブログ 自爪ネイルへ
LOCO応援はこちら


スポンサーリンク

【kindle電子書籍】3冊目 出版しました♡


心を込めて書いた、3冊の電子書籍です。

それぞれ、自分で試行錯誤したことだけ書いている「実践記」♪

たくさんのレビューをいただき感謝です!



■簡単に「サロン級マニキュア」を作る方法




■割れやすいチビ爪を「美爪」に変えた方法




■DIY撮影ボックスで、綺麗なスマホ写真を撮る方法



キンドル電子書籍の読み方

  1. kindle無料アプリをダウンロードする(PC・スマホOK)

  2. 上の書籍画像リンクから、注文確定をする(“1‐clickで今すぐ買う”ボタンで、無料ダウンロードできますよ)

  3. アプリから電子書籍を読む