サクッとシェアしてもらえると、喜びます!

【レース2種】簡単&繊細タディングレースネイル。白シグノペンで描いてみたよ

スポンサード リンク

スポンサード リンク


【kindle出版】10/10 企画質問終了!あとは まとめるのみデス!><



こんにちは~ロコです^^

シグノペン(ゲルボールペン)での、手描きネイルにハマってる私^^

前回は、1.0㎜っていう太めシグノで描いてみたんだけど

やっぱり、もっと繊細な手書きネイルもやってみたい!

今まで手描きネイル苦手で避けてきたけれど

あわよくば「繊細レースネイル」にチャレンジしたい!

・・・だなんて、思ってたのね。

(いきなりハードル上げすぎやろ・・という声がww)

ぶっちゃけ、100%成功するっていう保証はないけど、

なにしろシグノ0.7㎜の ポテンシャルを信じてる!

細い0.7㎜シグノは、隣駅の本屋さんで無事GETできたし

とにかく自分を信じてトライあるのみ!とばかり、スタートを切ったのであります~

さて、どんな仕上がりになるんでしょうか^^?

スポンサード リンク


 繊細♡手描きレースネイルに挑戦!使うもの

◆ラブエンゼルネイルカラー(ダイソー・パールベージュ)

セシェヴィート トップコート

三菱鉛筆 シグノエンジェリックカラー ACホワイト(0.7mm)

三菱鉛筆 シグノペン太字 ホワイト(1.0mm)

◆半丸パール ネイルパーツ

【2バージョン】繊細レース!シグノペンで描いてみるよ

2種類シグノ使って描いた、カジュアル系レースネイル

  1. パールベージュを綺麗に2度塗り
  2. シグノペン(1.0㎜)で、レースのメイン部分を描く
  3. シグノペン(0.7㎜)で、細かい部分を描く
  4. セシェトップコートをたっぷり塗って完成

今回、2バージョン作ったんだけど、そのうちのひとつがコチラ。

1.0㎜と、0.7㎜。両方使ったレースネイルだよ。

これはこれで、イイ感じに見える。

(手描き感、否めないんだけれども)

そんなこと考えつつ、

「0.7㎜シグノ」だけでレース描いたらどうなるのかな?って

ささっと描いてみたのが、こちら~

0.7㎜シグノだけで描いた、繊細タティングレースネイル

これの右。

0.7㎜シグノだけで描いた、繊細タティングレースネイル。

やっぱり、きめ細やかさが段違いだね~

ちなみに、両方ともトップコート無しの状態。

セシェトップコートてんこ盛りにすると、

手描き感がフラットなんだけど立体的~になって、完成度があがるよ♡

2種類の繊細レースネイル完成♡比べてみよう~

全体像は、こちら♡

はい、完成♡

まずは並べてパシャっとしてみたよ~

レースをメインに描く計画だったから、ベース色は単色ベタ塗り。

グラデーションとか・・まだ重ねるには段階が早いかなって思って。

もうちょっと慣れてきたら、グラデベースにしてみようかな^^

シグノペンで描く前は、正直ドキドキ・・・

失敗しないかな・・・って感じだったけど、けっこうどうにかなる!

たとえかすれちゃったとしても、

セシェトップコートでどうにかなるしね~

そういった意味では、拍子抜けだったかな。

2種類シグノ使い。カジュアル系レースネイル

やっぱり、同じレースとはいえど、テイストがちがうからね~

2バージョンを並べると、ちぐはぐ感否めない・・・

というわけで、別々に撮ってみたよ~

カジュアル感あるレースネイルだね。

うん、やっぱりタティングレースとならべちゃイカンw

こっちは「味があるレース」って感じかな。

太いシグノペンは、単体でレースネイルするには太すぎるけど

細いシグノと合わせるとバランスが取れるね!

レースのところどころに

キラッとネイルパーツ入れるのも良さそうだね!

今回は入れなかったけど^^

ただ「シグノペンで描いただけ」でも

じゅうぶんOKだね!(*・ω・)(*-ω-)(*・ω・)(*-ω-)ウンウン♪

0.7㎜シグノだけ♡繊細タティングレースネイル

とか言いつつ、本当は個人的にこっちがスキ♡

タティングレースネイル!

ぶっちゃけ、こっちのほうが簡単なのに、繊細感まるだしww

タティングレース、懐かしいなぁ~~

大学時代、手芸専攻だった私。

その関係でこういうレースも編んでたよ。

小さい葉っぱみたいなシャトルで、ほっそい糸を編んでいくの。

レースのハンカチとか作ったなぁ、そんな懐かしい思い出♡

実家にまだあるんだろうか。

0.7㎜シグノで、ラフに描くだけで

あんがいそれっぽく見えて簡単だった~

こっちのデザインも、円のフチにネイルパーツ置いてもイイね!

小さめのラインストーンとか♡

こう見ると、0.7㎜シグノの可能性めっちゃ感じる!

もっとレースネイル描いてみたいよ~~

レースの世界って奥深いからね。

だからといって編むのは、それなりに大変。

だったら、ささっと描いちゃって

その世界観にうっとり浸る♪っていうものアリかもしれないね^^

最後に、まとめ~

今回は、2種類太さのシグノペンで

まったく印象が違うレースネイルを描いてみたよ♡

スタンプネイル、転写うまくできなくて苦手なんだよね~っていう人には

確実にアートが仕上がる「手描きネイル」はオススメ♡

(インクさえでて、レース見本さえあれば、ラフ書きでもそれっぽく見える)

カジュアル系レースが好きなら、1.0㎜×0.7㎜シグノのMIX使い。

もっと繊細なタディングレースが好きなら、0.7㎜シグノのみ。

そんな使い分けで、簡単に楽しめるよ~

ぜひ見てみてね^^♪♪

↓↓





【kindle出版】10/10 企画質問終了!あとは まとめるのみデス!><






最後まで読んでいただき、ありがとうございました^^


お帰り前に、下のランキングバナーを

ポチポチっ!と、かる~く押していただけると

飛んでヨロコブ、単純なロコです♪


あなたの応援が、ブログ更新の励みになります^^!!


↓↓↓



人気ブログランキング

にほんブログ村 美容ブログ 自爪ネイルへ
にほんブログ村


コメント

  1. 河原みれ より:

    はじめまして
    キレイですねー。
    え!手書きなの?って言われちゃいそうですね。

    • loco より:

      はじめまして^^
      本当ですか!?それっぽく見てたようで、ホッと一安心です♪
      最終目標は、自爪に描くこと♪利き手にもどうにかして描きたいとおもってるんです^^

トップへ戻る