【悲報】連日のエタノール消毒で手がガビガビ!さらっと保湿する方法

サクッとシェアしてもらえると、喜びます!

話題のウイルス対策で、エタノール消毒ばっかりしてるLOCOです(;^_^A

ふと気が付いたら「手がガビガビ」になってしまって悲しくなってしまいました。。

今日は、そんなエタノール消毒事情&ケアのために使ってるグッズの話をしたいと思います。

 

こんにちは~LOCOです!

最近のエタノール消毒のせいで、手がガビガビになってしまったので、ネイルどころじゃありません(;^ω^)

 

取り急ぎ、保湿も強化しつつ、ネイル映えする手を取り戻すべくがんばることにしました(;^_^A(;^_^A

 

 

今メインで使ってる消毒グッズ&お手軽保湿グッズ

この前ゲットした、消毒用エタノールIP。

今、近所のドラッグストアでは見ませんね(;^_^A

 

たっぷり容量なので、持ち運びに不便・・・というわけで、100均ダイソーのスプレーボトルに入れてかばんに忍ばせています。

 

 

収れん化粧水を入れるように買っていた、真空ポンプ。

管が無くて、最後まで使い切れる形状がお気に入りです。

今、収れん化粧水は使って無いし、この真空ボトルにエタノールを入れて使っています。

 

外出先でも消毒できるので、とても心強いです。

 

 

しかしながら、今近くのダイソーで売切れなんですよね~残念(;^_^A

なので、普通の小さなスプレーボトル買い足しました。

 

 

エタノール消毒で満足していたのですが、気が付いたらガビガビになってしまった手・・・

 

ささくれもできてしまった為、焦ってハンドケアグッズを使いはじめました。

そういや最近、エタノールに気を取られ過ぎて、ハンドケア怠っていたことに気が付きました・・・いまさら(;^_^A

 

 

白いボトルの中は「アトリックス ハンドミルク 」です。

濡れた状態の手に、これくらい出してなじませてあげるだけで、いい感じにしっとりとなります。

 

エタノールで傷んだ手にも、やさしいのでお気に入りです。

 

普段はキッチンに置いてあります。

洗剤を使った後の手に 使ってるんです。

 

 

自然なツヤが出るのと同時に、べたつかないので、使っていて気持ちがいいです。

 

こってり系ハンドクリームを使うと、スマホやパソコン使うのが気になりますが、これくらいサッパリしてると周りにつかないのでストレスフリーです。

 

 

忘れずにハンドケアしないと、ダメですね~(;^_^A

ただガサつくだけならまだしも、切れて痛くなったりもしたら生活に支障がでますもんね・・・

 

もちろん消毒も大事なのですが、大好きなセルフネイルを楽しめないのも悲しいので、両方とも力を入れたいと思います!

 

 


 

アトリックス ハンドミルク(200ml)【wintercare-3】【アトリックス】[ハンドクリーム]

 

 

持ち運びサイズの、小さなアルコールハンドジェルです。


 

【在庫限り】アルコールハンドジェル 日本製 除菌ジェル 25ml トラベル

 

 



\LINE登録者さま限定 /プレゼント中

ボリューム”全9,984文字”!

LINE登録者さま限定で、「SNSプレゼント企画の作り方」レポートを、無料でお渡ししています。


LOCOが主にインスタグラムで開催した、手描きスマホカバーのプレ企画をまとめましたので、どうぞこの機会にご覧くださいませ^^♪



ぜひ気軽に、お友達になってくださいね。

ブログ感想も、いただけると喜びます!


友だち追加

https://lin.ee/2CfkwcQ

「ざっくり配信内容」はこちら




今日もお読みいただいて、ありがとうございました。


お帰り前にポチっと応援お願いします♡

1日1回のランキング投票が励みになります♪

次回も楽しんでもらえるブログを更新しますね^^♪

にほんブログ村 美容ブログ 自爪ネイルへ
LOCO応援はこちら


スポンサーリンク

【kindle電子書籍】3冊目 出版しました♡


心を込めて書いた、3冊の電子書籍です。

それぞれ、自分で試行錯誤したことだけ書いている「実践記」♪

たくさんのレビューをいただき感謝です!



■簡単に「サロン級マニキュア」を作る方法




■割れやすいチビ爪を「美爪」に変えた方法




■DIY撮影ボックスで、綺麗なスマホ写真を撮る方法



キンドル電子書籍の読み方

  1. kindle無料アプリをダウンロードする(PC・スマホOK)

  2. 上の書籍画像リンクから、注文確定をする(“1‐clickで今すぐ買う”ボタンで、無料ダウンロードできますよ)

  3. アプリから電子書籍を読む