サクッとシェアしてもらえると、喜びます!

にほんブログ村 美容ブログ 自爪ネイルへ

【初夏ネイル】アクリル絵の具で「儚い系/たらしこみ海ネイル」のやり方

サクッとシェアしてもらえると、喜びます!

スポンサードリンク



こんにちは~LOCOです^^♪

 

前回、透け感セルフネイルに挑戦してると書いたのですが、今日はその総集編です!

 

儚い系の、たらしこみネイルになりましたよ~

アクリル絵の具で、海の波紋を作りました。

 

初夏ならではのくすみカラーが可愛い、海ネイルに仕上がったので、どうぞご覧くださいね^^♪

 

 

スポンサードリンク



アクリル絵の具でたらしこみネイル。使ったものはこちら!

  • GENE TOKYOネイル(くすみブルー)
  • リキュールネイル2(ブルー&グリーン)
  • トップコート(マニキュア混ぜる用)
  • セシェヴィートトップコート(仕上げ用)

 

 

  • アクリル絵の具(白)
  • 綿棒
  • ネイル用の筆

 

 

アクリル絵の具を含め、ほとんど100均グッズですよ~

 

LOCOは仕上げのトップコートに関して、断トツ!セシェ推し!!なのでセシェヴィートトップコートを使っていますが、これも場合によっては100均にしてもいいかもしれませんねぇ~

 

とはいえ、やっぱりトップコートだけは100均だと、どうしても仕上がりが弱い(ジェル風の仕上がり!と言っていても、何度塗ってもペタンコな仕上がり・・・)ので、仕上げだけはどうしてもセシェを使っています。

 

でも、最近100均でトップコートかって無いので、もし新しいものでいいトップコートがあれば使ってみるのもいいですね!(キャンドゥの小瓶入りの速乾トップコートはいいですが、何せ量が少ないのでケチケチ使ってしまうのです(;^ω^))

 

 

たらしこみ海ネイルをアクリル絵の具で作るやり方です。

最初は、たらしこみ海ネイルのベースを作ります。

カラー系3色で、マーブルネイルを作ります。

 

マーブル用のトップコートの付属筆で、爪に乗せた3色をゆらゆらと混ぜてくださいね。

 

GENE TOKYOネイルが不透明で強いカラーなので、ちょっと少なめに使うのがポイントです。

とはいっても、全体に薄いと「儚さ」がうまく出なかったりするので、5本の指のバランスをみて、適度に濃いめに作ったりもしています。

 

 

 

ベースのマーブルネイルが乾いたら、アクリル絵の具で、海の波紋を作っていきます。

アクリル絵の具はダイソー。

銀カップを2個用意しているのは、絵の具用&すすぎ水用~と分けているからです。

 

 

アクリル絵の具を水に溶きます。

シャバシャバにするくらい、水で薄めます。

個人的には「あれ?こんなに薄めて大丈夫??ちゃんと色つくのかな???」と不安になる位でOKです(笑)

 

でも、その感覚は個人差アリなので、様子を見ながらトライしてみてくださいね。

少なくとも「ほぼ水入れてないアクリル絵の具」だと、上手く波紋が出ないので、薄めること前提でありますが。

 

 

初めに、水で思いっきり薄めたアクリル絵の具を爪に乗せます。

ベースもガタガタな感じですが、問題なしなのでそのまま進めます。

 

先ほどの続きになりますが、上の筆についているアクリル絵の具を見てもらえると、どれくらい水で薄めたか?参考になるかな~と感じます。

かなり水で薄めて、筆に含ませて、爪にポタンと落とす感覚でOKです。

 

 

その後、30秒ほど時間を置いた後、水を含ませた綿棒でアクリル絵の具の中央を吸い取ってください。

綿棒の水が付いた面でアクリル絵の具を吸い取ったら、綿棒の乾いた面で、余計なアクリル絵の具を取ります。

 

爪に対して、大小ランダムに海の波紋を作ります。

ムラっぽくなるほど、儚く魅惑的な海の波紋に仕上がりますよ^^♪

 

 

下が、たらしこみネイル技法で海の波紋を作り終わったところです。

薄めたアクリル絵の具を30秒ほど置くと、周りの部分が固まりはじめます。

それを枠として残したのが、たらしこみネイル技法なんですね。

 

アクリル絵の具の枠が強く残ったもの、そうでないもの~と様々ですが、それらがランダムに混在することにより、より「儚さ」が出るのではと感じます。

 

 

この後、薬指にパーツを置いて、全体的にセシェヴィートトップコートを塗ったら完成です。

 

 

ゆらめく海ネイル。アクリル絵の具でたらしこみネイルで作りました。

くすみカラーが梅雨っぽい「海ネイル」、完成しました。

 

全体的に不安定というか、儚さをイメージしています。

薬指には、照りが魅惑的なバブルパーツ(キャンドゥ)を置きました。

 

 

セシェヴィートトップコートを塗ったら、ガタガタだった親指も綺麗に仕上がりました。

 

あえてベースを「塗らない」部分を作ったことにより、その後に重ねた海の波紋が生きたかな~と感じます。

 

 

シースルー部分のベースは、完全に塗らないのもいいのですが、より不安定さを出すためにリキュールネイル2に頑張ってもらってます。

 

リキュールネイル2単体で塗ると、ほぼ目立たないのですが、今回みたいにシースルーにしたい部分にさらっと塗るだけで、グッと奥行きが出るかと思います。(特に人差し指)

 

 

珍しく、ハンド全体の写真。

たまには引いて全体のバランスをみるのもいいですね。

 

絶妙な色ムラは、ネイルシールじゃなかなか出すことができないので、セルフでできると本当に重宝します。

 

 

たらしこみネイル、いろんなバリエーションに派生できるので、また挑戦してみます。

 

 

薄めたアクリル絵の具で作る、儚い系のセルフネイル。

ちょっと難しそうに見えますが、アクリル絵の具に入れる水の量さえ間違わなければ失敗しらずですね~

 

しかも、ありがたい「速乾ネイル」だったりもします。

基本的に薄付きなので、早く乾いて高見えしちゃうってのが嬉しいポイントです。

 

ほとんど100均で出来るので、ぜひお試しくださいね^^♪

 

 






今日もお読みいただいて、ありがとうございました!


お帰り前に、ポチっと応援お願いします♡

あなたの応援が励みになります。

次回も楽しんでもらえるブログを更新しますね^^♪

にほんブログ村 美容ブログ 自爪ネイルへ
LOCO応援はこちら


スポンサードリンク


【kindle電子書籍】3冊目 出版しました♡


心を込めて書いた、3冊の電子書籍です。

それぞれ、自分で試行錯誤したことだけ書いている「実践記」♪

たくさんのレビューをいただき感謝です!



■簡単に「サロン級マニキュア」を作る方法




■割れやすいチビ爪を「美爪」に変えた方法




■DIY撮影ボックスで、綺麗なスマホ写真を撮る方法



kindle電子書籍の読み方

  1. kindle無料アプリをダウンロードする(PC・スマホOK)

  2. 上の書籍画像リンクから、注文確定をする(“1‐clickで今すぐ買う”ボタンで、無料ダウンロードできますよ)

  3. アプリから電子書籍を読む





  4. @loco_nail
トップへ戻る