サクッとシェアしてもらえると、喜びます!

【2種シグノ】時短OK!大人っぽい簡単ツイードネイルのやり方

スポンサード リンク

スポンサード リンク


こんにちは~ロコです^^

8月の最後から、やっとこ幼稚園はじまってくれたんだけどね~

初日は、私がバス迎え時間まちがえて、チビ君 園に引き戻されるというハプニングから始まり

次の日からは突然の頭痛により、2連休しちゃってたよ(;´・ω・)

めったに体調悪くならないから、こっちとしてもオロオロ・・・

今日はゴネてるところをなんとか送り出して、ホッと一安心~。

(眠かったんだそーな)

楽しく過ごしてくれてるといいんだけどなぁ~~(;´・ω・)

そーんなこーんなで、本日より平常運行。

9月は9月で、イベント盛りだくさんだから息切れしないように気をつけなくちゃ!

今年は園でクラス役員だから、それに準じた呼び出し(運動会ヘルプ)が多いんだよね~

それにプラスして、某プロジェクト参入(メルマガ公開中)&ブログカスタマイズ。。

あ~、現時点ちょっと弱気だけど、がんばるから!

いや・・ゆるーく、たのしみまーす♡♡

というわけで、今日のネイル。

先日使った黒いネイルチップ、これでデザイン作ろう~計画!

コンセプトは「シグノペンで、簡単ツイードネイル」だよ^^

ちなみにツイードっていうのは、ざっくり糸で編んだ生地の名前。

比較的太くてラフなイメージの糸を、ランダム織りしたものね~

女性用の冬物コートとか、スカートに使われることが多くて

ラフな織り方とは対照的に、着た人に対して華奢なイメージを作りやすいから

例えば雑誌キャンキャンみたいな「オフィスの可愛い系女子♡」から

絶大な人気を誇る!そんな生地素材だよ~

とかいう私も、昔は白ツイードのスカートで会社いってたよ~

懐かしいなぁ~・・(遠い目)。そんな思い出w

ツイード柄は今まで、スポンジ・細筆で試した事あったんだけどね。

シグノペンがいちばんお手軽!

これだったら自爪ネイルに試した時でも、はみ出る心配がないからね~

しかも、ペンだったら必要以上に太くならないから、狙い定めやすいのもイイ!

・・というわけで、スタート!

スポンサード リンク


シグノペン簡単ツイードネイル使うもの

◆アナスイ ゴールド

シャレドワ ブラック

セシェヴィート トップコート

三菱鉛筆 シグノエンジェリックカラー ACホワイト(0.7mm)

三菱鉛筆 シグノペン太字 ホワイト(1.0mm)

◆半丸パール ネイルパーツ

◆ドットペン(ダイソー)

※ブラックシグノ・・使ってないのに写真撮っちゃった・・ゴメンナサイ><

ホワイトシグノでさらっと描くよ♡ツイードネイルやり方

  1. ホワイトシグノ(0.7㎜)でラフに縦線を描く。
  2. 同ペンで、横線を描く。
  3. ホワイトシグノ(1.0㎜)で縦線の間を埋める。
  4. アナスイゴールドをドットペンに取って、横線を描く。
  5. 薬指には半丸パールでポイント付ける。
  6. セシェヴィート トップコートでコーティングして完成。

さらっとシグノペン♡大人なツイードネイル完成したよ

はい、完成♡

基本モノトーン。そこにゴールドちょい足ししたのね~

薬指だけパールを乗せたの。

ちょこっと上品さをプラスしたくて^^

線はね~、ラフすればするほどイイね~

シグノペンって、基本インクかすれないタイプだから

意図的に浮かせないと「かすれ風」にならないから、ここは意識して!

逆に、あんまりばしっと描きすぎちゃうと

うまくいかなくなっちゃうから、要注意~

元ネタであるツイード生地って、太細がランダムになってナンボ!な

ニュアンス命な素材だからね~キレイに描きすぎるのはNG。

今回は、より簡単にツイード柄を表現するために

全体を同じかんじで描いてみたよ。

でも、描き方によっては「チェック風ツイード」にもできるからね

これは後日 試してみるよ~

ちなみにツイード柄のきわは、あえてラフな斜めフレンチにしてみたよ。

全体ツイードもいいんだけど、ちょっと重くなるかな?

少しだけ軽いイメージにしてみたいな~っていう気持ちの表れね!

正直言うと、より高いクオリティー(ツイード織りのランダム感)を求めるなら

「先がバサバサと”傷んだ”筆」を使って

マニキュアをささっと塗るほうがイイかもしれない。

でも筆使うと、その後のメンテナンスとか面倒じゃない?

除光液でふき取ったり、バサバサ感キープのため神経使ったりとか。

だったら、メンテ不要な「シグノペン」でツイード描く方法は

いいんじゃないのかな~何しろラクチン!っていう提案ね。

何しろシグノペンって、乾きめっちゃ早いから

作業がぐんぐん進むのもメリットだね^^

マニキュアオンリーだと、乾き待つのに時間とられるよね~

このネイルは、ツイード柄のだいたいを白シグノペンで描いて

最後だけマニキュア(ゴールド)使ってるの。

だから、時間少しかけて乾きを待つのは、最終段階のみでOK。

セルフネイルって、時間かけると負担大きくなるだけだだから

ある程度「どこに重きを置くか?」を考えてデザインする必要あるよね。

だって、みんな生活あるし、私だってお皿洗ったり洗濯物畳んだりしたいもん。

かわいく見える、っていうのと

バランスとって簡単に仕上げる(時短)、っていうのを

うまくMIXしたネイルって正義だな~と

あらためて感じた、そんなデザインになったよ^^♪

・・というわけで、「デザインのほとんどをシグノペンで描く」って

めっちゃ時短になっておもしろいよ~

病みつきになること、まちがいなし!またチャレンジしてみるね♡

↓↓




【LOCO本】kindle書籍「ランキング3部門 1位」!


>1位 ─ Kindleストア > Kindle本 > 科学・テクノロジー > 工学

>1位 ─ Kindleストア > Kindle本 > 趣味・実用 > カメラ・ビデオ

>1位 ─ Kindleストア > Kindle本 > コンピュータ・IT



これも、皆さまの温かさあってのことです!

本当に、ありがとうございます~~( ;∀;)


スマホ・PC問わず、kindle無料アプリをDLすると簡単に読めるので

ぜひ見てみてくださいね♪



Kindle 無料アプリのダウンロードはこちらから

■LOCO本はこちらから

↓↓
   





最後まで読んでいただき、ありがとうございました^^


お帰り前に、下のランキングバナーを

ポチポチっ!と、かる~く押していただけると

飛んでヨロコブ、単純なロコです♪


あなたの応援が、ブログ更新の励みになります^^!!


↓↓↓



人気ブログランキング

にほんブログ村 美容ブログ 自爪ネイルへ
にほんブログ村


トップへ戻る
error: Content is protected !!