ローソン印刷OK【コットンタイム無料型紙】ポケット付き立体マスクにアレンジしてみた【大人用】

サクッとシェアしてもらえると、喜びます!



◆注意:当サイト記事を転載される際、メッセージ欄よりご連絡ください!

(コピぺしたよ~の通知がよく来るので、書かせていただいてます(;^_^A)

こんにちは~LOCOです^^♪

 

今までプリーツマスクは作ってきましたが、ちょっと違う形のマスクにも挑戦してみたいな~と思って、いろいろ調べていました。

 

 

そんな中、2020年5月11日(月)までローソンのマルチコピー機で「手作り立体マスクの型紙を、無料プリントアウト」できるという事を知って、ぜひこちらで作ってみたいとチャレンジしてみました。

 

でも、わが家にプリンターはあるし、できることなら家プリントしたいな~と調べていたら、こちらの立体マスクの型紙はコットンタイム編集部さん提供のものだと分かりまして、そちらからプリントアウトさせていただきました。

 

 

わが家のプリンター、インク残量が微妙で、ピンク印刷になっちゃいました(;^_^A

でも、作れれば問題ないですよね。。

今回、ご紹介するマスクでは、左の男性用 立体マスクの型紙を使わせていただきます。

(A4サイズ/100%で印刷です)

 

 

こちらの立体マスクの型紙を使用し、今回アレンジするスペックはこちらです。

 

  • 女性用の立体マスク
  • 鼻・あご共にピタッとフィットする立体マスク
  • サイドポケット
  • 肌への接着面はシルク

 

では、さっそく作っていこうと思います。

 

 

量産を意識して裁断。コットンタイム無料型紙はそのまま切って使えるので助かります。

まずは、コットンタイム無料型紙を切って、そのまま裁断します。

 

縫代も、出来上がり線も書いてあるので、仕上がりイメージを付けやすくとても助かります。

 

 

裁断するときは、量産を意識して、立体マスクの中央はできるだけくっつけたまま切ります。

 

バラバラな状態で裁断しても、もちろん問題はありませんが、くっついたままだと後の工程がスムーズです^^♪

 

 

とにかく「つなげたまま」でミシン縫い。後の糸処理も楽チンです

裁断したら、ミシン縫いもとにかく「量産」を意識して、時短で行います。

 

今回、4枚のマスクを縫おうと思ってたくさん切りましたが、後々になって「生地薄いカモ・・・」と不安になり、いろいろ重ねて最終的に2枚のマスクになりました(笑)

次は、そこのところもうちょっと考えて作らなきゃと思いました(;^_^A

 

 

とにもかくにも、この「つなげてミシンがけ」は、マスク量産するとき、とてもいいな~と思いました^^

 

糸処理も、最後に最小限カットするだけで済みますし、無駄な糸を使うことも比較的少なくていいですよね。

 

 

 

 

※繋げて縫う方法は、お友だちのニックちゃんに教えてもらいました♡

素敵なアイディアで、ハンドメイドブログを運営されているので必見です^^

 

とても助かりました!ありがとう~!!

 

 

中央を縫ったらアイロンで割って、ステッチがけをします。

大量に、かつ一気に縫ったら、立体マスクの中央部分をアイロンで割ります。

 

私は立体マスクを作る時、この工程が、地味にいちばん手がかかるな~と感じました。

(なんちゃって袖枕を用意しましたが、あっても無くてもどちらでもイイ感じでした(;^_^A)

 

 

洗濯によって中央の縫代がかさばるのがイヤなので、ステッチをかけます。

ステッチをかけたら、縫い代の余計な部分は短くカットします。

 

 

両端を処理したマスク本体、上下をミシンがけします。

今回の立体マスクは「上下にマスクひもを通す」為、サイドは最初の時点で処理してしまいます。

(サイドは3つ折り処理。ひも通しのことは考えず処理してOKです。)

 

 

上下を縫ったら、不要な部分は短くして、カーブ部分は切れ込みを入れます。

 

 

ひっくり返してアイロンをかけたら、上下1㎝のところにマスクひも通しを縫います。

マスクひもを上下に通して着用した時、多少サイズが小さく感じるかな?と思い、最初の時点で、男性用マスクの無料型紙を選びました。

 

マスクひもは、シルク毛糸を編んでマスクゴム代用品としています。

ほどよく伸びるので、代用品としてちゃんと機能してくれます。

 

 

完成!コットンタイム無料型紙で作った、ポケット付き立体マスクです

というわけで、コットンタイム無料型紙をベースに使用した、サイドポケット付き立体マスクの完成です。

 

裏地は、肌触りのいいシルクを選びました^^♪

 

 

上下のマスクひもを絞ると、「鼻も、あごも、ほどよくフィット」してくれる立体マスクです。

 

 

 

立体マスクの横からは、フィルターを入れることができます。

フィルターポケットを付けましたが、今回は生地自体めっちゃ重ねたので、厚手すぎたかな・・・という印象です。

 

でも、とにかく風合いがいいので、次はもうちょっと重ねる枚数減らして作り直したいな~と思ってます^^♪

 

 

 

サイズ感としては、上下ギャザーが入ったマスクなので男性用のマスク型紙を選びましたが、これでもありだし、女性用のマスク型紙にサイズダウンしてもアリかもしれないかな~といった感じです。

 

 

立体マスクの無料型紙を公開していただいて、とても助かりました!

 

2020年5月11日(月)まででしたら、ローソンで無料プリントアウトもできますし、コットンタイムでは無料型紙ダウンロードもできます。

ぜひ使ってみてくださいね^^♪

 

 



\肌ケア/ シルク♡プリーツマスク作り方


とにかく「LOCOの欲しい!を全部つめ込んだ シルクマスク」を作りました!

  • 裏地シルク
  • NOワイヤーでもフィット感(アゴも)
  • プリーツタイプ
  • 横ポケット付き
  • マスクゴム代用品(伸縮性ゼロでもOK)


  • ぜひ動画をチェックしてみてね^^♪

    シルクマスクで肌ケア【上下ギャザー】横ポケット付きプリーツマスク作り方

     

    ■詳しいブログ解説記事はこちら

     



    \LINE登録者さま限定 /プレゼント中

    ボリューム”全9,984文字”!

    LINE登録者さま限定で、「SNSプレゼント企画の作り方」レポートを、無料でお渡ししています。


    LOCOが主にインスタグラムで開催した、手描きスマホカバーのプレ企画をまとめましたので、どうぞこの機会にご覧くださいませ^^♪



    ぜひ気軽に、お友達になってくださいね。

    ブログ感想も、いただけると喜びます!


    友だち追加

    https://lin.ee/2CfkwcQ

    「ざっくり配信内容」はこちら




    今日もお読みいただいて、ありがとうございました。


    お帰り前にポチっと応援お願いします♡

    1日1回のランキング投票が励みになります♪

    次回も楽しんでもらえるブログを更新しますね^^♪

    にほんブログ村 美容ブログ 自爪ネイルへ
    LOCO応援はこちら


    スポンサーリンク

    【kindle電子書籍】3冊目 出版しました♡


    心を込めて書いた、3冊の電子書籍です。

    それぞれ、自分で試行錯誤したことだけ書いている「実践記」♪

    たくさんのレビューをいただき感謝です!



    ■簡単に「サロン級マニキュア」を作る方法




    ■割れやすいチビ爪を「美爪」に変えた方法




    ■DIY撮影ボックスで、綺麗なスマホ写真を撮る方法



    キンドル電子書籍の読み方

    1. kindle無料アプリをダウンロードする(PC・スマホOK)

    2. 上の書籍画像リンクから、注文確定をする(“1‐clickで今すぐ買う”ボタンで、無料ダウンロードできますよ)

    3. アプリから電子書籍を読む